Comic Life

写真やWebカメラ映像でアメコミ風コミック(漫画)作成! 

Comic Life(コミック ライフ)は、手持ちの画像/写真を使って吹き出し入りの漫画を作ることができる楽しい無料漫画作成ソフトです。コマ割りや吹き出しのテンプレートに画像と文字を入れていくだけで、簡単にオリジナルの作品が出来上がります。美しい風景の写真集や、コラージュアートのようなレイアウトにすることもできます。友達やペットの写真を使ったギャグ漫画や、語学の教材用の漫画などを手軽に楽しく作ってみませんか。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 手持ちの画像を使って簡単に漫画を作ることができる
  • Webカメラで撮影した映像で連続写真風の漫画も作ることができる
  • コマ割りのデザインが豊富で、自分で変更することもできる
  • アルファベット用には、インパクトの強いフォントがある

反対票

  • 吹き出し外のテキストにはアルファベットしか使えない
  • テキストは横書きにしか対応していない
  • 画像を加工したり、絵を描くことはできない
  • 保存形式はcomicdocという独自形式に限られる

秀逸
9

Comic Life(コミック ライフ)は、手持ちの画像/写真を使って吹き出し入りの漫画を作ることができる楽しい無料漫画作成ソフトです。コマ割りや吹き出しのテンプレートに画像と文字を入れていくだけで、簡単にオリジナルの作品が出来上がります。美しい風景の写真集や、コラージュアートのようなレイアウトにすることもできます。友達やペットの写真を使ったギャグ漫画や、語学の教材用の漫画などを手軽に楽しく作ってみませんか。

Comic Lifeを開くと、空白のキャンバス画面が現れます。まずは画面の右上の「Page Templates」からコマ割りのテンプレートを選び、キャンバス上にドラッグします。デザインは豊富にありますが、自分でコマを追加/削除したり、変形させることもできます。次に、画面の右下の「Album」からPC内の画像ファイルを選び、各コマの上にドラッグします。Webカメラがある場合は、Webカメラの映像を画像として撮影(キャプチャ)して連続写真のような漫画にすることができます。

吹き出しを入れる場合は、画面下の吹き出しテンプレートをコマの上にドラッグし、その上に文字を打ち込みます。吹き出し内には日本語を打ち込めますが、吹き出し外の擬音語などの文字にはアルファベットを使用するする必要があります。アルファベット用には西洋のコミック(アメコミ含む)風の派手なフォントが多数あり、一単語入れるだけでも強烈なインパクトを与えることができます。

Comic Lifeでは、既存の画像をそのまま使用して漫画を作るので、画像を加工したり絵を描くことはできません。また、日本の漫画(Manga)用のコマ割りテンプレートはありますが、文字は横書きでしか入れられないので、日本の漫画のようには見えないかもしれません。なお、保存形式はcomicdocという独自形式に限られるので、他のプログラムで表示したい場合は別途画面をキャプチャしてJPEG/PNG/BMPなどで保存しなおすなどの手間が必要です。

Comic Lifeは、既存の画像を使って手軽に漫画などのアート作品を作ることができる無料漫画作成ソフトです。誰でも楽しく漫画家気分を味わえる、絵に自信がない人にもありがたいソフトといえるでしょう。

Comic Lifeは以下の形式に対応しています

出力形式: comicdoc

— その他(画像・デザイン関係) —

Comic Life

ダウンロード

Comic Life 3.0.4